主な適応症とその症例報告ブログ

ぎっくり腰頭痛 慢性腰痛仙腸関節痛(自己修正体操)慢性股関節痛慢性膝痛オスグッド長時間歩くと痛い股関節体を曲げると痛い腰反ると痛い腰

腰痛関連ブログ→〜S字彎曲から考える〜

膝関連ブログ→〜股関節から考える膝の痛み〜

こんな症状↓↓↓今すぐ052ー332−4171で解決を。悩む時間はもう十分では? 改善対策に向かいましょう!!

3年以上常にスッキリ感が無く、歪んでいる感じがする。どちらかの肩が下がっている。=原因は脊柱の歪み

1時間以上歩くと必ずお尻や鼠径部を叩きたくなる=原因は股関節

膝の内側が痛い。病院では変形と言われた。普段、足を組んでいる事が多い。=真の原因は股関節

座っていると腰が痛くなる。固まる。=原因は腰椎の彎曲不足

腰の片側が常に痛む。仰向けで寝るとそこが当たって気持ち悪い。=原因は仙腸関節

Ken-整体研究所/歪みセルフリセット研究所 

整体師 理学療法士 木戸健一郎 


施術最後にお伝えする、「オーダーメイド自己療法」は非常に安全で簡単で効果が高いので、患者さんの長年に渡る「歪みの悩み」を根本解決できるツールになると考えております。

来院することでこれらのメリットがあります↓↓↓

当院に来ていただくメリット1

☆「オーダーメイドエクササイズ&セルフストレッチ」をお伝えする

当院に来ていただくメリット2

☆ご自身の歪みを詳しくお伝えする

当院に来ていただくメリット3

☆良い状態が長持ちする

【電話予約制】 052-332-4171 

【e-mail】 info@kido-medi.com

健康法や養生法については是非、「院長ブログ」をご覧ください。

そろそろ「長年の歪み」を確定させませんか?

    いますぐお電話ください↓↓↓

            052−332-4171

● お知らせコーナー

当院お勧め「背骨2分リセット四つん這い」が中日新聞Clifeに掲載されました。簡単でよく効くポージング体操です→〜院長ブログ記事から〜


院長ブログ連載中です。よろしければ一度ご覧になり、当院の方針を把握されてからいらっしゃると良いと考えます。


ご質問等は下記info@kido-medi.comへ気軽にどうぞ。(3日以内に必ず返信します)

 →痛みにはいろいろありますね。Ken-整体研究所では疾患毎に原因(=成り立ち)をはっきりと区別し、痛みを軽減していく方程式を研究、患者様へ還元させていただいております。


病院で各種検査(レントゲン、MRI)などを受けたものの、特に異常がないと診断された。
しかし、それにしては関節がどうにも痛い・・・

→こんなケース、多くありませんか?

■ ではなぜ痛いのか?

結論を言えば、それはレントゲンには写らない程度の微細な骨格の歪みが原因であるからです。

病院では細かい「患者評価」はあまりせず、お薬・湿布・電気療法・マッサージ・テーピングなどで「一時的に」痛みを抑える処置を取り易い・・・


これは「診療の効率化」を目指している病院では仕方のないことであると、元々理学療法士として病院に勤務していた私にはよく分かります。

■ ここで提案を。

一度視点を変え、本気で体と向き合いませんか?


本当の健康を取り戻すために、体の土台である骨格にチェックをかけましょう。それが一番の早道であると思われます。


あなたがここまで何年も苦しむ理由。


病院に行ったのになぜ原因が分からなかったのか・・・。



痛みの原因というのはレントゲンで描出されない歪み&動きによることが多いからです。

当院では歪みの説明と、患者さんに合わせた自己療法を必ずお伝えするノウハウがあります。

症状が長きに渡る方は、
①一度当院でのチェック&歪みの理解
②まず、私の施術
③施術直後の自己療法による患者さんご自身での維持訓練
以上を行うことをお勧めします。

お電話でのお問い合わせ・ご予約は…052-332-4171